ぺこおばさんの気まま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭の花と母の作品

<<   作成日時 : 2017/03/06 13:45   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 19

今年も沈丁花がいっぱい咲いています

父母がこの家を建てて40年あまり、小さな庭だけど、色んな木を植えてました

松の木、ナンテン、サツキや山茶花、アジサイも大きな木みたいになってますが

母が世話をしなくなって、私も病気怪我が続いてろくに世話もしなかったので

何とか残ってるのがこの沈丁花です


画像



画像


花も母は花壇にいっぱい花を咲かせてたのですが、とうとう花壇もつぶして寂しい庭になっています

何とか、私が鉢植えにしてる花が元気に咲いてくれて癒してくれています

画像



画像



画像



画像


画像


画像



母の引き出しを少しづつ整理してると、こんな作品が出てきました
私たちの毛糸のセーターは母の手編みが多かったので
そのセーターをほどいて、何本か合わせてこんな座布団カバーやいすカバーを編んでたんですね
今まで使ってた物が汚れてきたので、早速取り替えてみました
おしゃれじゃないけど、あか抜けないけど我が家にピッタリです
買ってきたおしゃれなものに囲まれた生活に憧れますが
母のぬくもりを感じる生活も私には居心地がいいのかもしれません
まだまだ、母の作品はありますが・・・
息子の新居に使ってもらおうと思っても
息子のダサい!の一言で却下




画像





画像


画像



母は最近食事が口から食べられるようになって来て
調子よいときは、お茶碗一杯のご飯とおかずも食べて
おやつにロールケーキ一個はペロリと平らげます
この調子なら胃ろうは外せるかも?って思うのですが
日によってコロコロ変わる母なので・・・

母は最近3日起きてて一日寝るといったハードな日常です
夜中は兄が起きてて、昼間は私が起きて家事をしながら母を看ています
兎に角テンション高い怒ってるか騒いでるか、笑ってるか・・・・

私も兄も、母より弱って行く気がします






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は 啓蟄でしたが・・・少しずつ
春の訪れを 肌でも眼でも
感じる様になりましたd(´ー`*)ね!
お庭に 春らしい綺麗なお花が
次々に咲いて 癒されます✿(◡‿◡*)❤ねぇ

お母さまの手作りの作品! 
本当に 温かみを感じますね♪
(息子さんの新築の家では使って貰えそうもなく残念な気もしますが)

σ(・・*)私も 孫ちゃんの写真を
はめ込んだカレンダーを ここ3年
新聞屋さんのサービスで 作って貰ってますが
新築には 押しピンも刺したくない様で
我が家で 預かって溜めてます(涙)

お兄さまも ぺこさんもご自身の
お身体労わりながら頑張って下さい(ღˇ◡ˇ)ネッ
♪のこ♪
2017/03/06 14:55
のこさんへ

少しづつ春が忍び寄って来てるのですね
花がないと寂しいので少しでも花を植えています

母は縫物編み物が上手で、和裁は仕事にしていました
それで毛糸やハギレが沢山あるのに
小さな切れ端でも少しの毛糸でも捨てずに
次ぎ合わせて座布団カバーにしたりしてました

最近の嫁さんにこんなもの上げても喜ばないし
新しい家には似合わないですよね

ありがとうございます
何とか寝れるときは寝て介護サービスも受けて
友だちとランチに行って乗り切っています
ぺこ
2017/03/06 21:10
お母さまの愛を感じながらの看護ご苦労様です。
夫の転勤で、あっちこっち・・・
親戚もなければ、娘達は遠く関西、この頃ボケを
感じながらの毎日・・・
でも娘達に負担はかけられないなと、方策を考える
おばあさんです。
82歳まだ若いのに〜〜
ハッピー
2017/03/06 21:59
お庭の写真美しい!!!
ハッピー
2017/03/06 22:00
こんばんは〜
沈丁花のお花の香りがしてきそうです♪
ペコさんが鉢植えにされたお花もとっても可愛く咲いてますね。
それにお母様が作られたものを大切に思う気持ちが優しいなぁ〜って思います。
季節の変わり目とかは体調崩しやすいですから、ペコさんも無理しすぎないようにされてくださいね。
ひまわり
2017/03/06 23:41
早くもお花がたくさん咲いていて
うらやましい〜こちらは雪が舞って
底冷えする毎日(まだマイナス気温の日が多いです)
お母様はほんとに働き者だったんですね
少しの合間も手を動かしていたんですね。
ぺこさんはエライなぁ〜ちゃんと活用されて
わたしは母の手作り品どんどん処分して
しまいました。
冬の間に編もうと引っ張りだしてた毛糸また押入れ行きに
いつ完成するのやらです(^_^;)。
ケロッチ
2017/03/07 08:30
ハッピーさんへ

私も今住んでる家の地域の出身ではないので
この辺を歩いてても声をかけてくれる人も
居ません、勿論親戚もなく・・・
一人息子も今月見知らぬ土地に引っ越します
先日子供の頃住んでた近所に住む同級生と
偶然スーパーで何十年ぶり?に会い
もう一人の仲良しだった子に連絡して
3人でランチしておしゃべりに花を咲かせました
3人とも高齢の親が居て介護の話で盛り上がりました
82歳は今はホントに若いですよ
デイに行ってるのは90以上の老人ですが
それでもめっちゃ元気ですから
ハッピーさんまだまだですよ
ぺこ
2017/03/07 12:07
ひまわりさんへ

甘い沈丁花の香りが庭に漂っています
母は縫物や編み物してるか庭でお花の手入れしてました
85歳くらいまでは寝るまで
手を休めることなく何かをしてました
母が買い集めた生地や毛糸やファスナーなどの
付属品が沢山あって捨てるに捨てられず・・
ホントはおしゃれな店で売ってるを買って
家に置きたいのですが買うのも勿体なくて・・
ありがとうございます
気が張ってるのかこの冬珍しく一度も風邪引いてません
万年寝不足と足腰膝は痛みますけどね(;^ω^)

ぺこ
2017/03/07 12:29
ケロッチさんへ

こちらは冬の間も花が沢山ありますよ
そちらはまだ雪が・・・
長い冬を過ごされてるのですね

母は何かしらいつも手を動かしてましたね
物を作る仕事が好きで、几帳面で整理整頓を
常にしていました、私は整理整頓が苦手で
今家がどこもかしこもぐちゃぐちゃです(;^ω^)

いやいや母の縫いかけの物なんかも沢山あって
活用の仕方も分からず、特に和服や着物の裏地や
半エリ捨てるに捨てられず・・・・
息子の新居の私の部屋に持って行くつもりです

去年秋ミシン買ってから縫ったのは
みーちゃんのエプロン2枚だけです(;^ω^)
毛糸も買っては押し入れにぶち込むを繰り返しています
編みかけも沢山ありますよ〜
兎に角根気がないんです
ぺこ
2017/03/07 12:41
こんにちは
沈丁花がもう咲いてるんですね
こちらもつぼみがだいぶ膨らんでいるのは
見ていましたが
良い香りなんですよねぇ

お母様の手仕事
昔は セーターとかほどいて
また 編みなおしたり 大人の
シャツをほどいて こどものエプロンに
仕立て直したりとか 普通におばあちゃんとか
お母さんとかがしてましたよねぇ…

お母様のお世話 
お疲れ様です
ぺこさんたちが弱ってしまうのは困りますね…
なにか良い方法が見つかると良いですね
おとめ
2017/03/07 12:53
おとめさんへ

もう早くから咲いてますよ〜
裏に近所の建設株式会社の2階建ての事務所が
あったのですが最近取り壊されて
沈丁花がその事務所の壁にくっつくほど
伸びてたので、かなり切ってしまって
花が咲いてたのにもったいなかったです

私も自分の洋服を幼いころの息子の物に
良く縫い直して着せましたが
孫ともなるとそんなのは着てくれないです

母は元気になってきた分要求も多くなって来て
夜中もお腹すいた〜って騒ぐし
今まで以上に用事が増えています
オムツも大変ですが、ポータブルに座らせるのは
もっと力がいるし面倒くさいんです(;^ω^)
良い方法?は一つしかないです
とにかく介護を変わってくれる人が欲しいです
ぺこ
2017/03/07 14:50
沈丁花の花を見ると甘い香りを思い浮かべますが、
改めて見せていただくとお花もきれいですね。
ペコさんが鉢に植えられたお花の数々で十分春を感じられます。
お母様も古い毛糸でいろいろ作られていたのですね。私の母もそうでした。
ダサいなと思う物もあるけれど手作りの物は温かさが伝わって、いいものですよね。
お母様、口から食事を摂れるようになられたなんてすごい回復力ですね。
反対に大変なことも増えて、お兄様とペコさんの体調が心配です。
私が何を言ってもペコさんの手助けにならいですけれど。。。
すずりん♪
2017/03/07 17:56
おはようございます♪

お母さん調子がいいようですね。
口から食べられるなんて最高ですよ。
父は1月10日に入院してから、亡くなる2月3日まで点滴だけでした。
喉も乾いていたんでしょうか・・・ポカリが飲みたいって言ってましたけれど、嚥下障害で肺炎を起こしてしまったので、口からはダメ
大好きだったお寿司も食べさせてあげられませんでした。

〜私も兄も、母より弱って行く気がします〜←これって本当によくわかります。父はいつも静かだったんですが、母の健康のことが一番気がかりでしたから・・・

お花がたくさんって癒されますね。
お母さんの手作り品もいろいろありますね。
大切にされているペコさんが素晴らしいです。

すこ〜〜しずつあたたかくなってきますが、この時期体調を崩しがちですよね、ご自分の身体を守ることだけは忘れないでね。
まりん
2017/03/08 07:49
すずりんさんへ

もっといろんな花が咲いてた時は沈丁花をしみじみ
見る事もなかったのですが、他の花が咲かなくなって
沈丁花だけがひっそりと咲いててよく見ると
可憐な花で、可愛いですよね

私達が子供の頃はまだ既製服も高くてセーターや
洋服は母の手作りでしたよ
小さくなるとまたほどいたりして毛糸を寄せ集めて
また違うセーターを編んでくれました

はい、母は食べる楽しみを思い出したので
夜中でもキッチンに行ってなんか食べたい〜って
騒ぎます、昨夜もホットケーキ夜中の3時に食べました
トイレもポータブルに出来るようになってきて
便意を感じると、大声で呼んだり
喜ばなければいけないんですが大変です(-_-;)

ぺこ
2017/03/08 16:46
まりんさんへ

お父様のご冥福心よりお祈り申し上げます<m(__)m>
最期は病院でだったのですね
お母様さみしくなりましたね
まりんさんもね

確かに母は元気になってきて殆ど横にならず
座って一日を過ごしています
ただ夜中も座ったままで私たちが眠ると起こします

兄は私みたいに弱音も愚痴もはかないけど
足がむくんでるし(腫れてる)ジンマシンまで出てるし
でも病院に行かないので心配です

外の空気を吸って花の世話をしてると
不思議と落ち着きます

母は和裁をやってて洋裁も編み物も出来たので
家の中には生地や反物、母の和服がいっぱいで
買い取り屋さんに出せばタダ同然だし
私も和服着る事はまぁない気がします
茶道や華道、日本舞踊でも習えばいいけど
そんな余裕もないし・・・・
老後の楽しみにリホームでも出来たらいいな〜

ご心配下さってありがとうございます
案外この冬一度も風邪引かず寝込まないでいます
私は自分を思い切り甘やかしてるので大丈夫です

ぺこ
2017/03/08 16:58
こんにちは。
ぺこさんのお父様やお母様、お元気な時はお庭に沢山の木々やお花を植えていらしたのですね。
でもそのお蔭で綺麗な沈丁花の花が咲きましたね。
そしてびっくり、お母様コツコツと手編みのカバーを作っていらして、良い記念の品になりましたね。
ぺこさんやお兄様はお世話で大変でしょうが、入院されていた時には想像もつかないほどお元気になられましたね。
これもお二人の介護が実られた証ですね。
イエティ1号
2017/03/08 17:56
イエティ1号さんへ

父は仕事人間で70歳まで働き72歳で脳溢血で5年寝たきりでした
なので、庭は母に任せっきりでした
母は田舎で花に囲まれて暮らしたいと言って
50過ぎてこの田舎に家を建てました

何年か前まで、もっといろんな花があって
仏壇の花は買ったことない位です
まだまだ家中に母の手作りの物がたくさんあって
捨てられずでも使えないもの整理できずにいます
母は流動食の栄養価の高い食事と口からも食べてるので
ドンドン元気になっています
昨日嫁が来て「おばあちゃん髪の毛しらが減ってるし
肌艶がめっちゃいいね」って言ってました
凄い母の底力を見せつけられています
ぺこ
2017/03/09 13:55
こんにちは〜
お母様お元気になられて嬉しいですねぇ〜
反面〜お兄様、ぺこさんの介護の負担は重く
大変だなぁ〜って、複雑な思いです〜
記事を読んでると
ホントに大変な毎日なんだろうな〜って
何とかならないものかと……
〜兎に角今はこの際ナリフリ構わず
頼れるものは何でも頼って〜介護の負担を少しでも
軽くすることだけを考えて下さいね!!
あらゆる公的支援その他相談窓口を調べ尽くして!
ぺこさんもですが、お兄様の方も心配です
倒れられてからでは遅いです!
ぺこさんの為にも何か方法が見つかる様に
切に切に願っています〜心から祈ります〜
お兄様共々にくれぐれもお身体大切にして下さいね!
miki
2017/03/12 12:03
miki さんへ

ご心配頂きありがとうございます。
母は食事が楽しみになるくらい元気でよく食べます
喜ぶべきなんですがポータブルに座らせるのも
力が要るし、寝てくれないし、そばにいないと
お〜いお〜いって叫ぶし・・・・
特に夜中暗い部屋で座ってたら寂しいのか
起きて〜〜起きて〜〜って叫ぶし
あらゆる公的支援もなかなか難しく・・・・
もうデイケアぐらい行けそうに思うし
そこで叫んだりしてもそこはプロの介護職の方々なので
私に不機嫌に対処されるより良いかしらって
思うこともありますが・・・
兄が兎に角まだ施設に行かすのは無理だって
いうので、ケアマネさんも口を出せないようです
兄は足がパンパンに腫れてるし
心配ですが、病院に行こうともしません
私は夜中兄に任せて起きないし、朝もゴミ出しや
母の朝食は兄に任せて寝坊してるので
身体は大丈夫ですが・・・・
気持ちがついて行けず辛いときがあります
でも、母の認知症はドンドン進んでるし
一日中大騒ぎな母に振り回されています
ごめんなさいね、文句ばかり言ってしまって
でも、母との時間を出来るだけ楽しみながら
なんとかやっていきます
ぺこ
2017/03/12 19:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭の花と母の作品 ぺこおばさんの気まま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる