ぺこおばさんの気まま日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 気分転換の韓ドラ

<<   作成日時 : 2017/01/12 13:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 18


母の介護の合間の韓国ドラマが私の気分転換で楽しみです

時代物は苦手で、ほとんど見ないのですが、

女性が主役の時代劇は好きです


今夕方の楽しみは「帝王の娘スペクヒャン」です


          帝王の娘・スベクヒャンの座を巡り、異父姉妹の運命が交錯する


三国時代を舞台に繰り広げられる、切ない愛の結末とは…。

「善徳女王」「トンイ」に続く、絢爛(けんらん)豪華な大型ロマンス時代劇!


画像


画像
                    ソルヒ役のソウ ちゃん

以前は苦手な女優さんでしたが、「タムナ〜」や「シンデレラのお姉さん」と
立て続けのソウちゃんを観て演技力があるなって思います

姉になりすまし、王女になり切る、ソルビ

                       



画像
                    ソルラン(スベクヒャン)役のソ・ヒョンジン さん

素朴な感じの女優さんで好感が持てます

自分がホントの王女だと気づかないまま、妹のソルビの身を案じ探すためそんな苦労にも耐えている






26話まで観ましたこれからの展開が楽しみです




後、「帰ってきたフファングムボク」と春の輪舞曲(ロンド)を観ています

お正月から久々に冬のソナタが放送しています

時々見てますが、カットが多くて・・・・・・・・・

それでもあの頃のヨン様を思い出して、胸キュンしています


去年の韓ドラ視聴とうとうまとめられず・・・・・
何を見たのかさえ思い出せないんです、唯一「泣かない鳥」は毎日楽しみに観ていました







これは母の流動食を入れてるところです

メイバランスってご存知ですか?スーパーとかに売ってます、栄養補助食品です

凄いバニラの濃い甘ったるい匂いがします

これを一日1000cc入れます
画像

ちょっとリアルで申し訳ありませんが、参考のために、ご覧くださいね



自宅介護が始まって半月が過ぎました

オムツ変えもかなり要領が分かってきて、上手になってきましたよ

母は少し落ち着いてきました、夜中騒ぐこともありますが

以前のように興奮して朝まで騒ぐことが少なくなりました


今日訪問入浴を初めて体験しました

母が寝てる6畳の和室に、浴槽をパパッと組み立てて

外に停めてる車からお湯を引っ張ってきて浴槽に入れます

母は久々のお風呂にびっくり!

怖いよ〜熱いよ〜やめて〜と大騒ぎ

でもさすがプロの方々、見事に入浴させてくれました

そんなこんなで、何とか頑張っています







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ぺこさん、さぞかし大変でしょうがお上手に介護されていらっしゃいますね。
本当に偉い事と思っておりますよ。
ドラマなどでお上手に気分転換もされ、ブログを書く余裕もお持ちで本当に尊敬しています。
これからも細く長くで頑張って下さいね。
イエティ1号
2017/01/12 19:00
イエティ1号さんへ

正直年末に退院してきてお正月の準備やら
頭が何度もパニックになって介護なんて無理かもって
くじけそうでした
今週に入って訪問看護師さんが来てくれたり
今日は記事に書いたように訪問入浴の日でした
看護師さんたちは母の「ばかやろ〜やめろ〜」の
罵声にもやさしく応対してくださって
私達にも丁寧な応対でほんとに癒されました
ケアマネさん(私と同じくらいの女性)も
毎回今日の訪問看護はどうでしたか?って
電話下さったり、息子も3日に一回の休みには
ひ孫を連れてきて、介護士という仕事柄
母を介護したり、オムツも帰って行ってくれたり
兄は夜中私を起こさず母のオムツ変えをやってくれたり
一人では到底無理な介護を何とか出来てるんです
皆に大事にしてもらって母は幸せです
ぺこ
2017/01/12 20:16
スぺクヒャン、以前放送されましたから見ました。
よかったですね。印象に残っています。
気分転換大いになさってくださいネ。
適当に自分の時間作ってどうぞご無理のない
看護ができるように祈ります。
前も申しましたが、私も経験がありますので
前の見えない日々になると思います。
私の主人は特養と移動入浴などを経営する
会社の社員です。
プロの方たちは全て心得ているので安心して
頼って下さいネ。
ぺこさん、お身体お大事にね
慈園
2017/01/12 21:15
こんばんは♪
順調そうで良かったです(^^)
お母さんが自宅にいらっしゃると、ペコさんも時間をうまく使えるからいいですね。
韓ドラタイムが癒しですね。

↑これは残念ながら観てません。気にはなったドラマですが、やっぱりソウという女優さんがどうしてもこの人の整形顔が特にね

お母さんはやっぱり食べることができないのですか?
メイバランス〜父はゼリーを食べています。
あ〜でも今ちょっと体調崩して入院しているんですけれどね。
たん吸入で苦しんでいて可哀そうです・・・

かかりつけの先生の紹介だったので、仕方ないんですが、あまり優しい病院ではなくて・・・
以前ほかの病院で事務をしていた二女の話によると、入院した病院は機器などいろいろ最新の物を使っているとか・・・だからかかりつけの先生が紹介したのでは?とのこと。でも、早く退院させたほうがいいねって、いろいろ病院事情を知っている娘の言葉です。

ゼリーでも父は食べるのにとても時間がかかるので、母はいつも苦労してます。
でも、今はちょっとだけ、その苦労がないわけですが、やっぱり早く家に連れてきたいと思ってますよ。
まりん
2017/01/13 00:48
このドラマも気になってはいたのですが
録画がありすぎなので諦めました(^_^;)
それにしても、ホントにぺこさんの気分転換できる
時間もあって良かったです。
訪問介護と連携もとれて、お母さんも安心ですね。
わたしも色々大変だったけど
皆さんのお話聞いてるとまだまだ両親に
できることはあったなぁなんて反省してます。
ケロッチ
2017/01/13 09:55
こんにちは
お母様の介護の合間に韓どら
ちゃんと切り替えもなさっている様で
よかったです

最近は介護食もいろいろあるみたいですね
私が子供のころ 母の実家も曾祖母の介護を
していた時期がありましたが そのころに
比べると随分便利なものがあるなぁとは
思いますが それでもご家族の負担は大変
ですよね
くれぐれもお体気をつけてくださいね
特に気分転換など 心の健康も大事になさって
下さい
おとめ
2017/01/13 12:25
介護 大変ですね。
うちのマンションにも 介護関係の車が 時々来ます。
浴槽を 車から降ろして 3人がかりで 部屋まで持って行くみたい。
しばらくすると 浴槽を持って車に戻ってきて帰ります。
あ〜 介護をされている方がいるんだな としみじみ思いながら見ています。
介護されている方は お風呂 気持ちいいでしょうね。
ぺこさん お疲れ様です。
どうぞ お風邪などひかれないようにして 頑張って下さいね。
あさがお
2017/01/13 14:44
訪問介護も取り入れられて、家での看護も少しずついい方向に向いているようで、良かったです。
大変な中上手に時間を作って気分転換もされてるのですね。
これからもお母様の状態も、看護の状態もますますいい方向に向かいますように。
ぺこさん自身の体調にも気を付けてくださいね。
すずりん♪
2017/01/13 16:14
慈園 さんへ

夕方の5時から放送なので丁夜ご飯までの休息に丁度観ています、見ながら寝てしまう事もありますが録画しながら見ています
今日は電車で一駅向こうまで歯医者さんに出かけたついでに
親戚の家に行き3人でランチを頂いておしゃべりして夕方帰ってきました
3人でいっぱいおしゃべりしてきました
そうなんですか〜旦那様介護関係のお仕事なんですね
プロの方ってすごいですよね
娘の私もためらうことを笑顔でできるなんて
息子も重度障害者さんの施設で介護の仕事してるのですが
息子ながらよく頑張るなって思います
慈園 さんも介護経験されてらっしゃるんですね
また、色々教えてくださいね
ぺこ
2017/01/13 17:30
まりんさんへ

順調かどうかわかりませんが、慣れてきました
確かに病院で付き添ってるときはせいぜい編み物くらいしか出来なかったけど、家に居たら料理や、家事も出来るし、お昼寝したり、お風呂も入れるし、生活は日常に戻りつつあります

母はたまにご機嫌が良いとき私たちと一緒に台所に座らせると
二口三口位プリンや茶わん蒸し位は食べます
でも殆ど流動食でもっています

お父さん入院されたんですね
ここだけの話(;^ω^)ですが・・・・
母も最初入院した整形外科病院の看護師さんが
厳しいというか怖いというか、
母は認知症もあるので事態を理解できないから
看護師さんが来ると、骨折した足を乱暴におむつ替えしたり
食事の時に口に無理やり入れられたリ
点滴の針を何度も押さえつけられて刺されたり
決して看護師さんが悪いわけじゃないんですが
仕事をこなさないといけないから仕方ないんです
母にとって怖いことだらけで、興奮状態は続き
今もちょっとしたことで痛い痛いって興奮します
病院は私も経験ありますが病人にとって
怖いところなんですよ心が休まらないんです
お母さんのお世話してもらうのがお父さんは一番安心されると思います
お母さんの健康も心配ですがお母さんも病院に居るお父さんが心配で返ってストレスになるかもしれませんね
お父さんお大事になさってくださいね
ぺこ
2017/01/13 18:10
ぺこさん! (☆^ー゚)v こんばんは~♪☆

毎日 介護o(*^ー^*)oお疲れ様です〜!
気分転換に大好きな韓ドラを見たり
今日は 歯医者さんに行ったその足で
御親戚でランチしてお喋りも・・・
上手に 息抜きしながら 
ぺこさんの体調にも 気をつけながら
お過ごし下さいd(´ー`*)ね!
♪のこ♪
2017/01/13 23:36
ケロッチさんへ

このドラマギャオで1話観たら次の回からプレミアムで観られず続きが気になってたらBSで始まったので毎日楽しみに観ています
母は寝てる時間が大半なのでその間は私も仮眠したり
ブログ周りしたりと時間は沢山あるんですよ
夜中騒いで寝れない日は朝寝坊したりもします
父の介護時(25年前)はまだ介護サービスもなく
病院も完全看護じゃなくて母も兄も大変だっただろうなって思います
ケロッチさんのご両親の時もそうだったのでは?
私の主治医が言ってましたが
「残された家族さんは後悔することが多いけど
看取ってもらった人たちはみんな家族に感謝して
旅立っていくんですよ〜」って
ケロッチさんもご自分でできることはされたと思いますよ
ぺこ
2017/01/14 10:10
おとめさんへ

病院に通ってる時には通うだけで精一杯でしたが
自宅介護が慣れてきたのか少し心に余裕が出てきました
孫たちも遊びに来てくれるしね

私が子供の頃はどこの家にもお年寄りが居て
皆で介護してましたよね
我が家も母の母親が同居してて私が中学になるころから寝たきりで、忙しい両親だったので私と兄が祖母の世話をしてましたよ
オムツも布で、川で洗濯したり。私もしました
今は介護サービスを受けられてケアマネさんが私たちの心のケアもしてくれたり
昔に比べて恵まれてますね
ぺこ
2017/01/14 10:21
あさがおさんへ

介護は急に大変になった訳ではなくて
母が88歳を過ぎたころから少しづつ認知症が現れました
なので生活が一変したわけではないんです
退院してきて日常が戻ってきました

介護入浴のスタッフの皆さんの仕事ぶり拝見してて
その手際の良さに圧倒されました
母は急にお湯に入れられてびっくりしたのか
ずっとやめて〜熱いよ〜怖いよ〜って大騒ぎでした
次回は慣れて喜んでくれたらいいんですが・
あさがおさんも寒い折風邪など引きませんようにね
ぺこ
2017/01/14 16:17
すずりんさんへ

訪問看護師さんも入浴介護の方達も親切で丁寧なので
ホッとしています、入院中は看護師さんに気を使って
ちょっと大変でした
出来るだけ息抜きをうまくして、ストレスにならない
明るい介護が出来たらいいなって思っています
ありがとうございます、お蔭さまで元気で少し太りました
ぺこ
2017/01/14 20:12
のこさんへ

母は機嫌のよいときと悪いときがあるものの
大半はねています、なので時間はあります
今までも母が90歳になって頃から、一人では家に置けないので
兄と交代で外出したりしてたので
今までとそんなに、生活は変わってないんです
私自身最近何をするのもおっくうになって家にこもることが
多くなりました
ぺこ
2017/01/14 20:15
お元気で頑張ってらっしゃいますね!!
少し慣れていらっしゃったようですね
気分転換は大事です〜
お好きな事が出来るのは何よりです

私の介護の時は〜自転車で配達の仕事をしていましたが
外の空気を吸って仕事をしながら写真を撮るのが一番の
気分転換になっていました〜
でも、帰るまでの間にベッドから下へ降りて(落ちて)
時には玄関まで這って来てたり〜気が気ではありません
〜そんな時腰痛もある私一人では車椅子に乗せられず
丁度通りがかった2Fの男子学生さんに(団地なので)
応援をお願いしたり〜助けて頂きました〜
団地の良し悪しで〜嫌な思いもしましたが〜
・捨てる神あれば拾う神あり・
自分さえ真っ直ぐ生きていれば、キット
良いこともあると心に言い聞かせていました
母が最終退院、それまではデイサービスで
入浴を楽しみにしておりましたが
訪問入浴の準備にと大きなテーブルを小さく
変えたり少し広くしようと本棚を処分したり
したのですが、結局、訪問入浴は叶わずに
逝ってしまいました……。なので、私は
訪問入浴を見てないので経験はゼロです??
また長くなりました〜<m(__)m>
寒くなりましたね〜お兄様共々に
くれぐれもご自愛下さいね!!
miki
2017/01/20 21:56
miki さんへ

いつもコメントありがとうございます

はい、何とか頑張っています
正直もうダメって思うこともありますが
気分転換が上手くできたら少し回復したりしています

介護しながら配達のお仕事されてたんですね
私は外には行けませんが少し株のネット取引をしています
殆どファミレスや回転ずしの株を買って
優待券で食べに行くのが楽しみなんです

母も最近少し元気になってきて
知らぬ間に起き上がってベットから足を下してたりします
私も腰痛持ちだし骨折の後遺症で左肩が上がらないので
兄が仕事に行ってる間は動かないで〜って
思いますがそれが母には分からず・・・・
起こしてよ〜起こせないって言ってるやろ〜の
言い合いを繰り返しています(;^ω^)
miki さんはおひとりで大変でしたね〜

そうなんですか〜お母様お風呂サービス
受けられなかったんですね〜残念でしたね〜
我が家も6畳の部屋に母がねてるので
お風呂サービスの度にこのパソの机も寄せています

最近は頑張らない介護を目指していますので
結構孫とあそびに行ったりしています
ぺこ
2017/01/20 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
気分転換の韓ドラ ぺこおばさんの気まま日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる